お客様の声

イメージ画像

夫婦2人の暮らしを極めた平屋の形

  • T様邸(菊池郡)
  • 家族構成:大人2人
  • 1階:89.43㎡(27.05坪)
  • 建築本体価格:1,930万(税込)

生活の中に鳥のさえずりが聞こえる「2人暮らしのリゾート」がテーマ。

25年ぶり、アイウッドで2回目の家づくりとなったTさん。コンセプトに掲げたのは「生活するための家」というシンプルなもの。しかし、その言葉の響きからは想像もつかないほど、その家づくりは“暮らしやすさ”にこだわり、そのどれもが理にか なったものばかり。普段、内装関係を手がけるという仕事をしているから住まいに 精通していると思いきや、 その原点は小学生時代から住宅展示場をまわり、暮らしの情報誌に目を向けるという長年培われた ものだった。そんなTさんから語られるさりげない一言一言は、どれもが納得させら れるものであり、家づくりの大きなヒント となる。

イメージ画像
シンプルな外観でスッキリ

すべて、キッチンからはじまる」。アイランドキッチンを採用したLDK。

 家の四隅には窓を作らず、南側ではなく 東西のみに窓をおき、抜け感を意識したことで、耐震性はもちろん、その土地に合わせた窓の配置、周辺環ゆとのつながりを考慮。さらには生活の中に鳥の声が聞こえ、木のさざめきが自然と聞こえるような「2人暮らしのリゾート」がテーマ。そんな外観をぐるっと見渡し、いよいよ玄関を開く とそこからは随所に暮らしやすさへのこだわりが。「お客様が脱衣所を気にせず、気軽に利用できるよう独立させた洗面所」「洗濯機横でちょっとした洗い物ができる洗濯流し」「最低限のベッドのみを配した 主寝室」そしてリビングへ進むと、まず目 に飛び込んでくるのが、部屋全体をのぞむ アイランドキッチンと、リビングの一角に 扉で仕切らず少しの壁で目隠しされた仕事場スペースだ。

イメージ画像
アイランドキッチンを中心に

 このリビングに、Tさんの思い描く理想 と、それをしっかり汲み取り丁寧に形にしていったアイウッドの力が集約されてい ると言っても過言ではない。「キッチンは インダストリアル、リビングはホテルライク、仕事場は北欧調をコンセプトに融合しながらも、家の中心はなんといってもキッチン、キッチンから始まる」と語るTさん。それを象徴するように、ご主人をはじめゲ ストも自然とキッチンカウンターに座って談笑することが多いという。またリビン グ内に一切扉を設けなかったことで、キッチンからはリビング全体をのぞむことができ、仕事と家事の移動もしやすく、どこにいてもお部屋内の気配を感じることができる。

イメージ画像
キッチンとダイニングが繋がる

思い描いた理想を受け止め実現。自由設計の注文住宅ならではの柔軟な対応力。

さらに特筆すべきは、電子レンジや炊飯器、魚焼きグリル、水切りかごなど"当たり 前にある”と思うものを一切排除した暮らしぶりだ。そこには自分らしく生きることへのこだわりと、生活に必ず必要な「掃除のしやすさ」が念頭にある。最低限必要なものを最低限必要な収納におさめ、使う頻度の多いものは見せるインテリアとして居場所を決めていく。家具以外の収納スペースをまったく設けず、とにかくモノを減らすことで生活スペースが広がり、何よりも掃除がしやすい家に。Tさん日く「掃除がしやすいと、こまめに掃除するようになり、結果家族もうまくいく」。確かにどこを見てもスッキリと片付いていて気持ちがいい。

イメージ画像
見える部分に電子レンジや食洗器を置かない徹底ぶり

 こうした数々のこだわりを追求するにあたっては、やはりそれを理解してくれる人間と実現してくれる力が必要。そうした時、Tさんの頭に思い浮かんだのは担当の木村さんしかいなかったという。言葉では言い尽くせない感性に訴えるものを的確に捉え、自由設計の注文住宅ならではの柔軟な対応力で、ライフステージに合わせた生活しやすい間取りと、 エコカラットや電動シャッターなどの機能性を完備。そうした豊富なアイテム、施工例を実際に確認し体験できるのが、多数 の展示場を揃えるアイウッドならではの魅力だ。またモデルハウスや実際に建てた感想を聞けるYouTube配信もあり、建てる前の不安を払拭してくれる情報が満載。 最後に「大事にできる家を建てて欲しい」 と語ってくれたTさんの言葉からは、想像通りの家づくりを実現できた満足感がひしひしと伝わってきた。

イメージ画像
太陽の光が注ぐリビング、2人のソファはカリモク家具で揃える
イメージ画像
仕事場。お客様との打ち合わせスペースとしても使用。

0120-096-255

電話受付/9:00〜17:30(水曜定休)

営業時間/9:00〜18:00