お知らせ・イベント情報

お役立ちコラム

新築購入で貯金はいくら必要!頭金0円でも購入可能なの?

マイホームの購入に踏み切る時、住宅ローンを組んで臨むケースがほとんどです。その時にまず気になるのが、頭金はどのくらいあれば良いか、でしょう。または頭金が0円でも購入出来るのかと考えたことはありませんか?
金利や世の中の動向を目安にして購入を急ぐべきか、それとも頭金を少しでも多く用意してからにして貯蓄に励むべきか、迷われている方も多いことでしょう。

住宅購入にかかる費用

住宅購入にかかる費用としては、大きく物件価格(土地+建物)と諸費用(仲介手数料、登記費用、住宅ローンの諸費用など)に分かれます。
物件価格は地域により大きく異なりますが、諸費用は物件価格の15%前後といったおおよその割合で考えることができます。この諸費用分も諸費用ローンという形で借り入れすることはできますが、基本的には住宅ローンとは別に、最初に支払わないといけない金額となります。

また、住宅ローンを組むということは、金利分を上乗せした金額を支払っていかなくてはいけないということも意味します。頭金をたくさん入れた方がいいとよく言われるのは、頭金の分、金利の負担を減らすことができるからです。

頭金0円でも住宅の購入は可能?

頭金0円で購入できるかできないかでいうと、答えは購入可能です。頭金0円で借りられるローンは存在しますし、前述したように諸費用ローンを使うこともできます。
ただし、当然リスクが高くなることや、金利により総負担額が増えることを覚悟しなくてはいけないこと、頭金が0円だと審査に悪影響があることは理解しておかないといけません。

頭金なしで購入した場合のメリットとデメリットをまとめてみましょう。

<メリット>

  • 当初の負担を減らして新居が購入できる
  • 低金利や住宅ローン減税などメリットが活かせるタイミングで借り入れできる
  • 新居での生活が早く始められる

<デメリット>

  • 月々の返済額が大きくなる
  • 審査が通りにくい。
  • 売却時にローン残高が残る可能性が高い

頭金があった方がいいのは理想ですが、人によって事情が異なりますし、購入は今でないというタイミングもあると思います。頭金0円で購入をしたい方は、きちんとリスクについて理解した上で購入に踏み切りましょう。

この情報をシェアする

0120-096-255

電話受付/9:00〜17:30(水曜定休)

営業時間/9:00〜18:00